本文へスキップ

イワクラハンター平津豊 MYSTERY SPOT SINCE 1987

ミステリースポット

イワクラハンター平津豊が各地に残る不思議な岩石やイワクラを調査した論文やレポートを掲載しているホームページです。
奇怪な形をした巨石や不自然に組み合わされた石組、そのような岩石にかぎって加工が施された跡が見つかります。
どうやって組上げたのでしょうか?
何のために造ったのでしょうか?
これらは、岩石を用いて造った装置だったのではないでしょうか?
また、古代祭祀に関わる磐座も本来の機能が忘れられた巨石文明の名残ではないでしょうか?
先史時代の日本に、超科学を持った巨石文明が存在したのではないか、というロマンを追い求めています。

当サイトは、年間5万人の人が訪れています。


Share (facebook)

2019年1月1日、「MYSTERY SPOT」のアドレスを変更しました。この新しいサイトをよろしくお願いします。コンテンツは順次移動させていきます。


お知らせ MOVIE
topics

YouTubeのチャンネル登録をお願いします。


【大土山の天ノ岩座神宮】 〉
広島県の中央に位置する大土山に天ノ岩座神宮が鎮座しています。
天ノ岩座神宮には、社殿はなく、岩石を磐座として祀る原初の磐座信仰の形式をとっています。神道家が一週間の祈祷を行い、龍が出現したと言われています。
神道家から愛された天ノ岩座神宮。山の上に、磐座が鎮座している光景は、清清しく美しいです。

【日本ピラミッド葦嶽山】 〉
1934年、広島県にある葦嶽山の調査の途中で、酒井勝軍が「諸君! あの山がまさにピラミッドである!」と叫びました。これが日本にもピラミッドがあることが世に認識された瞬間でした。その後、葦嶽山は大ブームとなり、日本各地でピラミッド探しが始まりました。











お知らせ 講演会
topics



2020年6月28日から8回連続のZoom講演会を行いました【終了】


「古代ユダヤと日本の繋がり」の講演をリモートで行いました。2020年6月から2021年3月まで、毎月1回、計8回の講演を行って、延べ1000人もの方にご参加いただきました。
ブログページ 〉


2020年2月9日に講演会を行いました。【終了】


「古代ユダヤと日本の繋がり(総合編)」の講演会を神戸教育会館で行いました。ブログページ 〉

2019年6月30日に五反田TOCスピフェスで講演を行いました。【終了】


五反田TOCスピフェスの会場をお借りして、「イワクラとは何か」という演題で、磐座のお話をさせていただきました。
 ブログページ 〉


2019年6月23日に赤磐いわくらシンポジウムで講演を行いました。【終了】


岡山県赤磐市の赤磐いわくらシンポジウムで講演を行いました。
 ブログページ 〉




新着の調査情報 (論文・報告)topics

これまでの調査報告は、調査報告ページをご覧ください。現在、約60報の論文・報告を掲載しています。



破磐神社 〉
2019年11月9日 兵庫県姫路市西脇の破磐神社とわれ岩を紹介しました。神功皇后の射矢伝承について考察するとともに、伝承にまつわる神社等も紹介しました。 射楯兵主神社、行矢神社、生矢神社、中臣印達神社、木庭神社など


のうがピラミッド 〉
2019年4月29日 のうが高原のピラミッドを紹介しました。のうがピラミッドに関する歴史と、野貝山のタイル石、貴婦人墳墓、方位石、のうが高原ホテル内の巨岩などを考察しました。



岡山の磐座と古墳 〉
2019年3月10日 岡山のイワクラツアーを通じて磐座と古墳の関係を考察しました。楯築遺跡、造山古墳、真宮神社、岩倉神社、矢喰宮、日差山、庚申山

春日大社の磐座 〉
2018年9月9日 おん祭のレポートから春日大社の御本殿の磐座の謎に迫ります。出現石、さぐり石、龍王珠石、子授石など

諏訪大社と諏訪七石 〉
2018年8月16日 諏訪大社と諏訪七石を紹介します。諏訪の地における磐座祭祀の特徴を考察しています。弓立石、小袋石、沓石、硯石、蛙石、御座石、亀石、いぼ石、聖石など。



 イワクラハンター平津豊の著書

「イワクラ学 初級編」
  イワクラとは何か?、イワクラの解説本

私は、25年前に六甲山中で「剣岩」に出会ってから、その不思議な魅力にとりつかれてしまいました。私のように、不思議な岩に魅せられた人達は、過去にも現在にもたくさんいます。
この本では、そのような人たちがこの「いわくら」を何と考えていたのか、あるいは現在どのように考えられているのか、について私なりに解釈して説明しました。
また、後半は、私が訪れた「いわくら」をレポート形式で紹介しました。  





ミステリースポット

主催 平津豊